×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


フロントバンパー外し・ラジエーター掃除



Projected by ぶり
今回のmission
ポルシェ取扱説明書には掃除機をつっこんで除去してとのことだが
フロントバンパーを直接外してラジエーターに溜ったゴミを取り除こう
フロントバンパー開口部
ポルシェのフロントバンパーの左右には水冷ラジエーターが装着されています

冷却用の開口部が大きくとられているが、そこからゴミが入ってラジエーターに100%詰まります

掃除機の先端をつっこんでゴミを除去するのが一般的ですが全撤去は難しいのでバンパー外します
 
フロントバンパービス外し
すでに外れている様子ですが、フロントバンパーの下側は赤矢印7ヶ所のビスで固定

各場所によってネジの規格が違うので外す時に覚えておいた方がいいです
 
外気温センサー
たぶん外気温センサー

フロントバンパーに固定されているので、引っ張って外しておきます
ヘッドライト外し
ボンネット外して上からのビスを外すためにヘッドライトを外す


少し大きめのマイナスドライバーで赤矢印を4ヶ所90度回してカバーを外す
フロントバンパー外し
カバー外すと赤矢印にネジがあるので外す
ウィンカーサイドマーカー外し
サイドマーカーの奥にもビスがあるので外す

後ろ側から手で引っ張って横にずらす
フロントバンパー隠しネジ
サイドマーカーに隠れていたネジを外す


点線矢印の部分はフロントバンパー内側(下から上に向けて)にビス有り

これが一番大変です
タイヤハウス内張り外し
タイヤハウス内部のカバーを外します

クリップを数ヶ所外してカバーをめくり、下側からネジを外す
タイヤハウスクリップ
クリップは画像のような構造

中央部を引っ張れば抜けるようになるが、あり得ないぐらい堅いので注意

もちろん元に戻す時も堅くて大変という罠が…
フロントバンパー脱着
すべて外れればフロントバンパーを外せます

2人でやれば安心ですが、1人で作業する場合はキズが付かないように下に布をひいておきましょう
フロントバンパー外し完了
無事にフロントバンパーが外れました
ラジエーターシュラウド外し
導風シュラウドを外す
外気温センサー外し
外気温センサーがまたまた邪魔になるので、ゴムごと奥にやって引っかからないようにします
エアコンコンデンサー
エアコンコンデンサーの後ろにラジエーターがあるので、コンデンサーを外します

右側2ヶ所を外して、右方向にずらします
エアコンの配管は繋がったままなので、あまり動かすことができません
ラジエーター
ラジエーターが隙間から見えます

エアダスターを使ってゴミを除去していきます
ラジエーター清掃
無事にエアダスターだけで掃除が完了

ブラシとかを使うともっと効果的ですが、フィンをつぶさないようにしましょう
左右のラジエーター掃除
反対側も同様に掃除しました

画像ではエアコンコンデンサーが漏れているように見えますが、前日雨でゴミの水分の跡です


掃除が完了すれば元に戻して完了です
今回使用した物
  エアダスター
  工具一式

作業時間
  2時間ぐらい

必要スキル
  ラジエーターに詰まったゴミ(虫とか何かの死骸とか)を見ても大丈夫な精神

インプレ
  水温メーターを装着してないので、どのくらい変化があるかわかりませんが気持ち良い作業です
  ゴミを放っておくとラジエーターが腐って漏れの原因になるので定期的な掃除が必須です

最後に一言
  ゴミが入らないように網をつけた方が本当はいいんですが


質問はメールにて受付中♪ 分かる範囲はどんどん答えていきますのでよろしくお願いします
burialc2@yahoo.co.jp

戻る