×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


サイドブレーキの調整



Projected by ぶり
今回のmission
サイドブレーキの効きがイマイチなので
整備マニュアルに従って引きしろを調整しよう
サイドブレーキの定義
サイドブレーキは歯車の音が4回以上レバーを持ち上げてきちんと動作しなければならない

それ以上ならば調整する必要があります
カバー取り出し
下準備のためサイドブレーキレバー後方のボックスの底フタを外します

画像のように前方にツメがあるので持ち上げるように
サイドブレーキ調整部
サイドブレーキ調整部が見えてきました
サイドブレーキ調整ボルト
サイドブレーキをおろす

@中央にあるボルト2つを緩めて、後ろに伸びているワイヤーのテンションを無くす
リアブレーキローター
すでにリアタイヤを外してウマ掛けしてます

ブレーキローターが手で回らないようでしたら、ディスクブレーキが利いてるので広げてローターを手で回せるようにフリーにします
サイドブレーキ調整ギア
ホイールを留めるネジ穴の中にサイドブレーキ調整用のギアがあります

これを見つけるためにブレーキローターを回す必要があるということです
サイドブレーキ調整
歯車を回転させるために大き目のマイナスドライバーを使います

A歯車をどちらか方向(←忘れました)に回らなくなるまで回す
 (するとホイールが動かなくなります)

Bその状態から逆方向に歯車の山5つ分戻す
反対側のサイドブレーキ調整
反対側も同様に調整

これでブレーキローター内部のサイドブレーキ調整が完了
ハンドブレーキ部の調整
サイドブレーキレバーの後ろのボルトは緩めたままです

Cレバーが2回音が鳴る所まで引く
ハンドブレーキレバー調整用ボルト
Dリアブレーキローターが手で回すことが難しくなるまで矢印ボルト1つを締める

Eサイドブレーキレバーの引き心地を総合的に確かめる

Fレバーが4回鳴ってもサイドブレーキが効かないようならば矢印ボルトで調整

ダブルロックナット
緩み止めのためにダブルロックナットで固定

工具1つでは固定できないので、画像のように2つ使う必要があります
今回使用した物
  ジャッキ+ウマ
  スパナ
  マイナスドライバー
  ピンセット

作業時間
  1時間ぐらい

必要スキル
  自分のDIYに命を預けられる覚悟

インプレ・・・?
  サイドブレーキの効きがイマイチだったのですが、調整しても何も変わりませんでした
  レバーの引き具合調整だけでしたらレバー後部のボルトだけの調整で済みます
  最後は若干自分好みにレバー調整しました

最後に一言
  ポルシェのサイドブレーキって弱くないですか?


質問はメールにて受付中♪ 分かる範囲はどんどん答えていきますのでよろしくお願いします
burialc2@yahoo.co.jp

戻る